浮遊の魔法






30 * 33 * 37820
   

24時間限定リアルタイム

コメントを書く
戻る
*物件探し推移(^O^)w

一番の条件は家賃
貧乏なのでだいぶ抑えたところでしか行けない
条件はあんまり出すと範囲の幅が狭まっちゃうからたくさんの出会いを持つために最低限のところで留めた
まあエリアはもちろん自分の許容範囲に設定しての話ね
間取りはワンルームは嫌だったので1Kで探した
最初の頃はまず「お風呂とトイレは別」「2階以上」を条件にした
するとお風呂とトイレが別な物件は全然たくさんあるけどお風呂の中に簡易洗面台がついてるパターンがほとんどだと知った
出来れば独立洗面台が欲しい..となったww
そうするとかなり数が限られてしまった
風呂の中の洗面台を妥協することに励むことになる←
あとはバルコニーも欲しいなと思った、そこは妥協出来ない項目として増えた
んで次にガスの問題として、プロパンガスより都市ガスがいいと思うようになった
あと、キッチンと居間の間はドアが欲しいと思った
この辺りの条件でしばらく奮闘して。
んでよく考えるとキッチンのこと軽視していたことに気付く
1Kだと物件によっては本当に狭くて使い勝手の悪いキッチンしかなかったりするから自炊するつもりだしそこも考える必要があった
冷蔵庫設置スペースがあること、出来ればガスコンロがいいけどIHならまだ許そう、電気コンロ(渦巻きのやつ)は除外した
第1候補が消えてしまったあとは、視野を広げるために1階やお風呂とトイレも一緒なところも見たりした
そして盲点だったのが広さ
不動産会社の担当さんと話してたときに言われて気付き、今まで1Kで探していたけど少し広い分には問題ないのである
ということで2DKまで視野にいれてみた
するともう1Kが狭く思えてならなくなったww
あとはまあ、出来れば周辺にスーパーや病院等の施設があればそりゃ嬉しいけど、私にとって立地より部屋の中の満足度の方が大事だった
なんで一人暮らしするかって、理由の内の一つは親には言えないけど自分の空間として家が居心地のよい居場所であって欲しいから、少しでも過ごしやすいところを選びたかった
よっぽど周辺の環境が悪かったら嫌だけどね
だから妥協するにあたっても、ただ安ければいいとかでお風呂とトイレが一緒なのを我慢するとかめちゃオンボロで汚い所で我慢するとかそういうことではないと思ってた
あと母はやたら近場に住まわせようとしていたけど、職場の通勤手当の件(一定距離をこえると車や公共交通機関を使わなくてもエコ通勤手当が出るのだ)を思い出して私は中途半端に近いより少し遠い方が嬉しかった
あ、1階に飲食店が入ってるのも除外してた
あとは木造を除外したりかな
そんなこんなで毎日漁り続け、かれこれ10件はお散歩見学に回って本日を迎えた
今日こそは見学に行けるといいなあ
2018/01/13(Sat) 07:17

コメントはまだありません


コメントを書く
戻る